テーマ<オトクに子供服を購入する方法>

あっという間に大きくなる子供。成長は嬉しいのですが、直ぐに服がサイズアウトしてしまいます。
成長を見越して買ったのに、いざ着れる季節になると入らなくてそのままタンスの肥やしに…という事もありますよね。ジャストサイズで着れる期間も短いので、どんどん服がたまってしまいます。

そこでお勧めなのが、フリーマーケットやリサイクルショップです。
中古の服というと、使い古しであまりきれいで無いというイメージがあるかもしれません。

確かにそのような物もありますが、意外と良い状態の服も売っています。お値段も新品で買うのと比べ物にならないほどお安いです。

フリーマーケットでは、値引き交渉をしたり店主との会話も楽しめます。地域の広報誌などに情報が載っていることが多いので、こまめにチェックしてみましょう。

また子供用品を専門に扱うリサイクルショップというのもあります。不要になった子供服を売ったり買ったりが出来ます。ブランド別に分類されているので、お目当てのブランドがある方には探しやすくお勧めです。お祝いでもらったけど結局使わなかった…という様な子供用品を買い取りしてもらえば、不用品の整理もできて一石二鳥です。運が良ければほとんど新品の物が手に入ることもありますよ。

服を買うときは使用済みであることを理解して、購入前に生地の痛み具合、汚れ、タグへ名前などの書き込みがあるかなどをチェックしましょう。

そして一つ困る事があります。それはお値段が安すぎるので、あれもこれもと沢山買ってしまう事です。買い過ぎてタンスの肥やしになってしまっては元の木阿弥です。今必要な物、すぐに着れる物を基準にして、お買い物するのがお勧めです。

可愛いわが子に着せる服、楽しく賢く選んでみましょう。

小さい子はよく動き回るので、すぐ汚したり破いたりするのですぐに買い換えます。それだけお金がかかるので、できるだけ安くて可愛い・かっこいい服をたくさん着せたいなと思っています。大人の私たちのように1年たっても服のサイズが変わらないわけでもなく子供はすぐに大きくなるので1年たつとすぐ着られなくなってしまいます。子供にはいいものを着せたいという気持ちもありますが、家計のことを考えるとついつい値段を気にして服を選んでしまいます。

私には娘がいるのですが、ママ友から女の子服のお下がりをいただいたり、義姉から女の子でも着られそうな男の子服をもらったりして節約をしています。女の子は男の子を違って小さいときからいろんなおしゃれが楽しめますし、その分当然お金もかかります。余裕があるお家ならあまり気にしなくてもいいと思いますが、どこもかしこもお高い服ばかりではないのでそういうお店を探したり、リサイクル店を利用したりするのも一つの手かなと思います。私のところは今のところほとんど貰い物で、リサイクル店で子供服を探すのはまだしたことがないのですが同じ服が何着もあるわけではないのである意味、一点物を手に入れることができるのではないかと思います。ちゃんとしたお出かけのために数着良い服を持っておいて、あとはできるだけお金をかけずそれなりに良い服をそろえればいいかな、という私の考えです。