せっかく買ってもすぐにサイズが小さくなってしまうし、かと言って安いお店で買うと洗濯してだめになってしまったり。

私は、シーズン初めに「少し大きめのサイズを買う」ことを実践しています。
セールで買うと、季節感が少し遅れてしまうので、結局着るのは来シーズンになる可能性がでてきます。
サイズ120、130位なら来シーズンに着られる可能性も高いですが、80、90位のサイズはぴったりな時期を過ぎてしまい、結局着られないということになりかねません。買ったことをうっかり忘れて、未使用で人に譲るのも勿体無いですよね。

シーズン初めに、今すぐぴったり着たいけど、ちょっと大きめを買う。
できれば子供の意見も取り入れて、お気に入りとして着られる「デザイン」「色」「子供が自分で着やすい形」を選び、フル活用する覚悟で買います。
ジッパーやボタン、デザインから脱ぎ着が不便だと、子供も何となく敬遠して手に取らなくなります。うまく着やすいものがベターです。

袖をまくったり、重ね着したり、すそを少しロールアップすると、多少のサイズ感はごまかせます。
また子供はサイズぴったりの服よりも、少し余裕があるほうが着やすいので喜びます。
そして、やがてぴったりになる頃にはシーズン中盤から後半をむかえます。来シーズンも着られたら嬉しいですね。
季節感も先取りでき、子供も愛着をもって大切に長く着てくれます。
特にアウターなどは、激安店よりも、好きなお店で縫製のしっかりした物を買い、長く着たほうが結局はお得なようです。
安いお店で購入したシャツは1週間もすると襟元が伸びてヨレヨレになってしまい、すぐに買い直すはめになってしまいました。
子供の成長は早く、特に赤ちゃんの頃は今季限りの着用になってしまうのに、そんなに何回も買いたくないですよね。
すぐに買い足さなければいけない安物より、少々高くても生地がしっかりしたものの方が実は節約になったりします。だって、1週間で買い直す必要ありませんもんね。
最近では「グランマ」のようにオーガニックベビー服を専門的に取り扱うお店も出ています。このようなお店をチェックするのも良いかもしれません。

1シーズンでだめになる服は勿体無いので、節約するなら「シーズン初めに、少し大きめサイズ」これがおススメです。

私の子供服の節約方法は甥っ子や知り合いからのお下がりやリサイクルショップ、あとは子供服量販店で値下がり品などを見繕って買いながら節約しています。
子供服もブランド物などはとても高いですし、通販でかわいいと思った商品も結構いいお値段が付きます。お出かけ用の服などは少し高くても買ったりしますが、普段着はすぐによだれやミルクこぼし、食べこぼしですぐに汚れてしまうのでお下がりやリサイクルショップで十分だと思っています。
お下がりは汚れがひどくってさすがに着られないものもありますので、頂いてもあまりひどいものは捨ててしまいます。生まれた時期によっても着るものが全く違ったり、サイズが合わないこともしばしばなので、必ず同じ時期に誕生日の方からのお下がりを頂いています。お下がりだと気兼ねなく使って捨てることができます。

リサイクルショップでは普段着の他にブランドものや式服などもきれいでなかなかいい商品もあるため、たまにチェックしに行っています。特に式服は着る回数も少なく、すぐに合わなくなってしまうため賢くリサイクルショップを活用することをおすすめします。
子供服量販店では季節ものの値引きなどもあるため、サイズが合いそうで気に入ったものは購入しています。なるべく必要なもの以外は買わずに気に入ったもの、使うものを選んで買うようにしています。
このんな感じで節約を行っています。