理由は男の子ということもあり、おもちゃをすぐに壊してしまうためです。
ある時は車のラジコンを買った次の日にライトを壊すこともあり、それで主人を怒らせています。
今まで壊れたおもちゃの数は覚えていないほどです。

おもちゃを買わないというのが

最高の節約だと思いますが、まだ子どもなので「あれが欲しい」と言い出しています。
子どもなので、まったく買わないというのもなんだかかわいそうな気もします。
IMG_0942
そんな時に私が主に使うのがフリーマーケットです。
私が住んでいるところでは月に1度大きなフリーマーケットを行っているところがあり、その日にちをチェックして息子と向かっています。
3か月に1度で予算は500円までで行きますが、今はもう販売されていないトミカが100円で売られていたり、中には普通の手のひらサイズの車のおもちゃが3台100円で売られている場合もあります。
そのため500円しっかり使わなくても、息子と見て決めているのでけんかになることもありません。
万が一壊れた場合でも「中古だし仕方ないのかな」と大人も寛大な目で子どもを見ることができます。

おかげで私も子どもにおもちゃで怒ることが少なくなり、節約にもつながるようになりました。
またこの方法は活用したいと思います。

育児で節約したいのは、子供の被服費です。1年でサイズアウトしてしまいますので、お気に入りの服でも着られる回数が限られてきます。1人目は女の子だったので、百貨店に入っているブランドの服を買ったりしていました。でもあまり大きめで着るのも格好が悪いし、ちょうど良いサイズだと来年は着られないし。

外遊びに着せるのはなーなんて思っているとあまり着せる機会が無かったり。2人目は男の子なので、服のバリエーションも少ないし百貨店で買う事は無くなりました。代わりに、近くの保育園で有る年2回のバザーに張り切って参加しています。あまり着ていない服でも200円くらいまでで出ているので、状態の良いものだけ選んでもかなり買う事が出来ます。やっぱり痛む前にサイズアウトするケースが多いんですね。

ファストファッションブランドもよく利用しますが、バザーに比べるとお高いです。長女は4歳になった今では服の好みがうるさく、気に入った服を毎日交互に着ている状態で、本人の了解を得ずに買った服はタンスの肥やしです。子供服は動きやすく、汚れても気にならず、本人の好みにあったものであれば良いので、古着やバザーを利用すると節約出来て良いと思います。