私はもうすぐ第一子が産まれる新米ママです。今まさしく洋服選びの真っ最中です。子供にはできるだけ良い服を着せたいとは思うものの、予算があるので服選びは慎重に行っています。
まず、サイズ感ですが、新生児のうちは成長が早いので、あまり大量に購入しない方が良いのかと思ってましたが、先輩ママや雑誌を読むと汚すことが多いので、ある程度多めにあってもいいとのことだったので、半分新品で、半分はお下がりのようにしたいと思ってます。

その後大きくなるにつれて、適正量を見つけられればいいかなと思います。
また、素材ですがこちらも出来る限り優しい素材にしてあげたいとは思ってます。新品はオーガニックのものなどを購入し、お下がりのものはある程度使用感があるので、それだけで肌への刺激は少ないので、お古でも良い面があるのではないかと思ってます。ただ、お古とは言っても、姉の子どもたちへ私がプレゼントとして贈ったものや、姉の子どもたちが着ていたものなので、結局私が私の趣味で買ったものが戻ってきたといった感じなので、大事に取って置いて貰って助かりました。実は私もそれを狙ってプレゼントしていたので(笑)
それに、姉の趣味も私と合うので、頂いた服はどれも可愛く気に入ってます。
姉や近い親戚からはお下がりが期待できるので、ちゃっかり自分の趣味を兼ねて贈ったりもします。
おさがりをくれる側も、もう子どもを作る計画がなければ、喜んで譲ってくれるので、お互いに良いのではないかと思います。
以上のように、ムリなく、でも毎日可愛い洋服を着せられるようにする為に、新品とお下がりを半分ずつにするようにして、新生児の洋服を選んでいます。

5月末に娘が産まれたのですが、新生児にはどんなものを着せればいいか悩みました。

赤ちゃんは汗っかきなので、厚着させすぎには注意と聞いていたので、基本的に肌着一枚で過ごさせていました。
しかし、寒そうな日もあり、おくるみを巻いて調節したりしていました。
新生児の間はまだ皮下脂肪も少なく、冷えてしまうこともあるので、注意が必要です。

短肌着はお腹が出てしまうため、ほとんど使わず、長肌着ばかり着せていました。

着せやすく、おむつ替えもしやすいので使いやすかったです。
予想以上に赤ちゃんは足をバタバタさせるので、コンビ肌着もお腹が出る心配がなく、よく着させていました。

肌着はできるだけ肌触りのよいものを選ぶようにしました。
オーガニックのフライス素材のものが良かったです。

また、ガーゼ素材のおくるみはとても役に立ちました。
肌触りがよく、ぎゅっと包むように巻いてあげると、安心するのか、よく寝てくれました。

新生児の間は、あまりカラフルな色より、白や柔らかい色味の服のほうが、似合っていたように思います。
女の子なので、ついついピンクを着せたくなったのですが、できるだけ薄い色のものを選びました。

新生児のうちはほとんどお出かけはしないので、肌触りがよく、快適に過ごせることを重視して服を選ぶと良いと思います。