私は旦那さんの実家の近くに住んでいたのですが、上の子がストローでジュースやお茶などを飲めなかったらおかしいんじゃないかと保育園に行っている他の孫と比べたりされていました。
ストローで上手に飲める子は確かに多いと思うのですが、うちの子みたいにストローが苦手な子もいます。
ストローで飲めなかったらコップで少しずつ飲ませる練習をすれば良いんです!

無理にストローで飲ませる必要もないんですよ!
そのうち飲めるようになるんだからと自分に言い聞かせてお姑さんに言われる事は何も聞いていませんでした(笑)
2歳になったらお箸でご飯を食べさせないと!と言われて他の孫は2歳でお箸で食べてるわよ!と言われた事もありました。

無知だった私はそういうものなのかなと思い、子供にお箸を持たせ始めたのですがそんなに簡単に持てるはずがありませんよね。
なんでできないの?とイライラしてしまう事があったりしましたがうちの子はうちの子なんだと又自分に言い聞かせ、旦那さんの実家に行く時も特に気にせずスプーンやフォークを持参して、何を言われても適当にあしらっていました(笑)

無理に持たせる事を辞めた途端に子供がお箸に興味を持ち始め、3歳になると自然にもてるようになっていました。
何度か持ち方を教えただけで正しい持ち方が出来るようになったので、無理強いは良くないんだと感じました。
下の子には現在、スプーン、フォーク、お箸を渡して好きなもので食べるようにと伝えています。
躾も大事だとは思いますがご飯の時間は楽しく、そして子供の気持ちを尊重してあげる事も大事だなと今では感じています。

初めての育児は初体験なので苦労しました

私が新米ママのときは周りに頼れる人もおらず、何もかも初めての体験なので本当に苦労しました。
おっぱいを飲んでくれない、ゲップをしない、しゃっくりばかりしている、夜泣きが酷い等…。
誰にも相談できずネットで一々調べたりもしていました。
ゲップをしない子供だったのですが、その分オナラをしょっちゅうしていて外で何度も恥ずかしい思いをしました(笑)

何せ立派なオナラだったもので…(笑)

夜泣きが酷い時は本当に辛かったです。
添い乳をしてもいらないと泣き喚かれてしまってましたし、ドライブすると癖になると聞いた事があったのでそれも出来ず…一度明るい部屋に連れていき目を覚ませてあげたり、抱っこしてあやしてみたり…色々やりましたが結局は泣きつかれて寝るという事が多かったです。

当時マンションに住んでいたので夜中赤ちゃんの泣き声は本当に気になりましたが、赤ちゃんが泣き始めたら全ての窓を閉めて、ご近所さんと会う機会があったら「夜泣きが酷くて本当にすみません。」と挨拶は必ずしていました。

そして旦那さんには申し訳なかったのですが、夜泣きの次の日は私も寝坊して赤ちゃん中心の生活をしていました。

ずっと続くわけでもないですし、今だけだと自分に言い聞かせて旦那さんには少し甘えても良いんじゃないかなと私は思います。
無理はせず、旦那さんと協力して育児をする事が旦那さんにとっても自分にとっても良いと思うので頑張ってくださいね。