子どもも女の子だと早いうちから洋服の好き嫌いが出てくるので、コーディネートの中でひとつは本人の選んだものを入れたいな、と思っていました。

まだ幼いうちに全身コーディネートを選ばせるとものすごい組み合わせでもってくることがありますが今日着たい服をひとつだけ選んでおいでーと伝えるとその日の気分で選んできます。

その日の天気に合わなかったり、行く場所に合わないものを選んできたときはだめよ、と言うのではなく○○だからこれはほかの日にしようか?と提案することにしていました。

だめだめ、他のにして!早くね!なんて言いたい日もたくさんありました!だけどそう言ってしまうと子どもも文句を言うか、わかんないからもうママが選んで!となってしまうのです。
わたしは洋服を選ぶことを楽しんで欲しいのでそこはどうにかこうにか乗り越えてきました。

それを生かしてその日のコーディネートをしてあげると、子どもも納得して着てくれました。

これにしなさい!よりも、平和的だし子どもの意思も尊重してあげることができるかなと思います。

自分で服を選べるようになった今でも今日はこれが着たいのだけど何に合うかな?となにかひとつをコーディネートの軸に選ぶことが習慣になっていると思います。

私が友人や家族に幼児服をプレゼントする時によく利用しているのが、グランマのオーガニックベビー服です。
肌触りの良い素材で気持ち良く、パステル調のとても可愛いブランドです。
小さな子供が着てもとても着心地がよく、子供を抱いているママさんも癒されると、とても好評なのです。
もこもこのぬいぐるみみたいだと喜ばれます。
グランマのオーガニックベビー服は、どんな子供が着てもとても可愛いです。
似合う似合わないがはっきりする洋服だと贈るのが難しいですが、グランマのオーガニックベビー服はそういった心配がありません。

またママさん達のウケもとても良いのです。
少し大きめのサイズを贈ると、更に喜ばれます。
少し大きくてもおくるみのようにして着せる事も出来ますし、アウターの代わりにもなります。
ジャストサイズだと、その年しか着る事が出来ませんので、少し大きめのサイズを贈るようにしています。
私の周りのママさん達は、いつも子供服はユニクロやしまむらなどのプチプラファッションで買う事が多いので、贈り物は数より質の方が喜ばれます。
なかなか普段着にグランマのオーガニックベビー服<買う事は出来ないらしくて、重宝されます。 今まで色んな子供服を贈ってきましたが、グランマのオーガニックベビー服が今のところ断トツで1位です。