赤ちゃんが出来て家族が増えて嬉しい反面、知らない内にお金がすごく実はかかっている。
妊娠中の健診費から出産費。
赤ちゃんの日用品や、大きくなってきたらオムツもすぐにサイズが変わるし服だってすぐに着れなくなる。
そして学資保険。
考えてみると実は結構使っているものです。
妊娠を期に退職したので、夫のお給料でやりくりしていますが、節約は必須!

駅近ですぐに買いに行けるスーパーよりも少し歩いてでも安く買える所に行ったり、オムツもネットでまとめ買い。
着なくなった服はオークションに出品したりもします。

また、夫婦だけの時は恥ずかしながら、お互いのお給料を別々で好きに使っており、貯金をいうものをまったくと言っていいほどしていませんでした。
好きな時に自由に使って、独身2人が同棲しているような生活。
でも、子供ができて、専業主婦になってからは変わりました。いえ、変わらざるを得ない状況でした笑。
まずは、1週間に1度通帳記帳を必ず行い、今どれくらいお金があるのかをこまめにチェック。毎月の生活費とは別の口座を作り管理するようにしました。
別口座も、インターネット口座(ソニー銀行がおすすめ!)を作り、ものぐさな私でも続けられるようにコンビニからでもやりとりができるようにしました。
赤ちゃんのおもちゃは同じ月齢くらいの子と共有で使ったり、遊びに行く時もなるべく電車を使わず徒歩!そのほうが運動にもなるし、赤ちゃんもいろんなものが見れて楽しそうですよ♩